スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015年04月22日 | - | - | - |

美女と男子 NHK総合 毎週火曜

美女と男子 NHK総合 毎週火曜22:00〜22:50

美女と男子 は、春ドラマでは、面白いほうですね♪

裏番組のセレブ幼稚園ママのドラマも好きなナノで、どっちかを録画して、みたら、消してます。



あらすじ 4月28日放送分(第3話)
 通行人などエキストラの仕事を続ける遼(町田啓太)にセリフのある役を演じさせたいと願う一子(仲間由紀恵)は、あの手この手を使って各テレビ局のプロデューサーに売り込みを仕掛けるが、うまくいかない。そんな折、スペシャルドラマの話が舞い込む。それは大女優・麗子(真野響子)が久々に主演するドラマだった。準主役のオーディションを受けた遼は落ちてしまうが、そのドラマでたった一つだがセリフのある役を手に入れる。


キャスト
仲間由紀恵/沢渡一子役

「斑目コーポレーション」の社員。資本提携する芸能事務所「ひのでプロモーション」に出向し、芸能マネジャーとなる。スカウトした遼をトップスターに育て、本社の要職に返り咲こうとする。上から目線の猪突猛進型。
町田啓太/向坂遼役

新人俳優。工事現場の交通誘導員のアルバイトをしていたが、一子にスカウトされ、「ひのでプロモーション」の所属タレントになる。
高橋ジョージ/たどころ晋也役

かつて一世を風靡(ふうび)した一発屋の歌手。芸能事務所「ひのでプロモーション」の看板タレント。
森本レオ/並木昌男役

芸能事務所「ひのでプロモーション」社長。のんびりとした性格で頼りない。
真野響子/中里麗子役

日本を代表するトップ女優。
草刈正雄/斑目晴彦役

「斑目コーポレーション」の社長。鼻っ柱が強く社内を乱す一子を左遷し、資本提携する「ひのでプロモーション」に出向させる。




スタッフ
作:田渕久美子

演出:松浦善之助

演出:田中正

制作統括:加賀田透
| 2015年04月22日 | H27年春ドラマ | comments(0) | trackbacks(0) |

H27年冬ドラマ デート 

H27年冬ドラマ、けっこうおもしろいドラマ多かったけれど、これを忘れていた、デートがいちばんよかった、笑えた。

最終回がまた、どんでん返しで、依子(杏)と長谷川が結局恋していることがわかりそのきっかけが偶然バスに乗ったとき乗り合わせた女性(あの女優さんは役によって本当に違う感じの人になるがすごい)


このドラマ、結果が先に出て、その過程を変えに戻って場面が説明されていくのだけど、最後のシーンが、2人の子供のころの出会いだったりして、つくづく、うまいな〜


続編みたいと思えるくらいなのが良いドラマなんですね。


なんだか不安で落ち着かない自分に勇気と喜びを与えてくれたのが、この「デート」でした♪



春ドラマでは何が面白そうかな?



僕らの時代 長谷川 武内 感想
| 2015年03月23日 | H27年冬ドラマ | comments(0) | trackbacks(0) |

H27冬ドラマ 良かったのは 。流星ワゴン 問題あるレストラン 残念な夫

流星ワゴン、終わりましたね〜

主人公は父の家に戻り、金融の会社のいいところは妹夫婦に譲り、自分は汗水たらす仕事、そこに妻が、、、ハッピーエンド。
流星ワゴンは、どこの家庭でも抱える可能性のある問題、夫の仕事がうまくいかなくなる、妻のギャンブル、借金、息子のいじめ。家族間の問題。

流星ワゴン、ありえない話だしと思っていたけれど、過去に戻って良くなってもまた戻ったりと、なんでも
くさいものにふたしたり、簡単に修正してもだめといったところから、はまってしまってました。


私が冬ドラマで好きだったのは、。流星ワゴン 問題あるレストラン 残念な夫でした。


○○妻は、録画してみていましたが、夫に服従しているように見えるのでいやだったし、夫の母が。。。


好きだったドラマでも問題のあるレストランの最後のほうは納得いかなかった。


残念な夫。は、まだ、最終回が残っているからどうなるか。

春はどんなドラマが始まるか、楽しみです♪
| 2015年03月23日 | H27年冬ドラマ | comments(0) | trackbacks(0) |
Copyright (C) ドラマが好きなんですけど. All Rights Reserved.