スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015年04月22日 | - | - | - |

「わが母の記」「アントキノイノチ」モントリオール映画祭でW受賞

第35回モントリオール世界映画祭,8月28日(現地時間)原田眞人監督作「わが母の記」が審査員特別グランプリ,瀬々敬久監督作「アントキノイノチ」は革新的で質の高い作品に与えられるイノベーションアワードを受賞しました。


「わが母の記」原田監督について

井上靖の47年前の「わが母の記〜花の下・月の光・雪の面〜」3部作(講談社文芸文庫所蔵)をもとに、10年の親子愛がテーマで、時代に先駆け「老い」と「介護」の問題に焦点を当てている。





わが母の記



出演は、幼少期に母・八重に育てられなかった息子の小説家の伊上を役所広司、母を樹木希林、その他に宮崎あおい。

「わが母の記」は、2012年に公開です。


その前に読みたい人は、こちらで、本を買えます!


わが母の記



次回は、「アントキノイノチ」



| 2011年08月29日 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| 2015年04月22日 | - | - | - |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) 「わが母の記」「アントキノイノチ」モントリオール映画祭でW受賞 | ドラマが好きなんですけど. All Rights Reserved.