スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015年04月22日 | - | - | - |

NHK火曜ドラマ 全力離婚相談  最終回

真矢みき主演、舘ひろしが先輩弁護士で、名古屋を舞台にした、夫婦間のつながりについてのドラマでした。

様々な問題から夫婦が壊れそうなのを、治していくための離婚相談で、毎回、楽しみにしていましたが、今回で最終回。

今回は、認知症で苦しむ夫婦の話でした。

全力離婚相談 【最終回】 あらすじ
美晴(真矢みき)の元に上品な老婦人・房江(山田昌)がやって来た。夫婦仲が良いにもかかわらず夫・基昭(天野鎮雄)と離婚したいという。実は房江は認知症を患っていて、基昭に迷惑を掛けないために離婚したいと思っていたのだ。美晴はこの夫婦の深い愛情に触れ、あらためて佳苗(竹富聖花)や稲垣(利重剛)との関係を見詰め直す。一方、水野(舘ひろし)は美晴に思いを伝える。



ニュースで、奥さんが認知症で旦那さんが、、、という事件が起こったばかりで、あり得る話。

奥さんが自分の認知症とわかっている間は良いのですが、完璧に分からなくなった場合はと思うと、身につまされる話でした。


HNK 火曜の10時 というと、ちょっと年齢がいった夫婦を題材にしたものが多く、視聴率関係なく、気になるものばかり、次回のドラマはどんなになるか楽しみです。

| 2015年02月18日 | H27年冬ドラマ | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| 2015年04月22日 | - | - | - |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) NHK火曜ドラマ 全力離婚相談  最終回 | ドラマが好きなんですけど. All Rights Reserved.